• 銅版画家 舟田潤子オフィシャルサイト
  • English
  • 最新情報
  • プロフィール
  • 作品集
  • 展覧会
  • リンク
  • ブログ
  • お問合せ
  • Facebook

小川珈琲さんとコラボ

京都の老舗、小川珈琲さんとコラボレーションさせて頂き、昨秋のイベントにあわせてオリジナル限定グッズをつくらせて頂きました〜。
舟田潤子作品がクリアファイル(広げると1枚の絵に)に! 中にはオーガニックコーヒーが入っています。
季刊誌には、昨秋のイベントの様子を書いて頂いてます。

IMG_1192.jpg

FUNADAJUNKO 舟田潤子 candycircus
こちらは和歌山県立近代美術館ミュージアムショップにて(入れ替え有り)

image.jpeg


ファイル表紙は「singing sun」 訳して「歌う太陽!」 
FUNADAJUNKO 舟田潤子 candycircus
キャンディの様なフルーツの様な家のような、家が大地がルンルン踊ってる 歌ってる
よく見るとフワリ舞い降りてきた小人、バランス芸やアコーディオン弾きのパフォーマー達。

カレンダー

美術出版サービスセンターさんより2016年カレンダーをつくらせて頂きました!

FUNADAJUNKO 舟田潤子 candycircus
月ごとにイメージしています。
FUNADAJUNKO 舟田潤子 candycircus

1月は「day dream soda town」
FUNADAJUNKO 舟田潤子 candycircus

5月は「chu chu cup flowery」
FUNADAJUNKO 舟田潤子 candycircus

バレリーナのチュチュが広がりお花になってる! カップみたいなポットみたいなお花。茎の部分がお城だよ〜。

コラボ帯 Candy Circus 第3弾 

【となみ織物 礪波真一郎 × 舟田潤子 ー Candy Circus No3】

舟田潤子 funada junko Candy Circus
こちらは和紙を主に用い描いた「butterfly dance」という作品。
バレリーナから羽根が生え フワリ フーワリ大きくなっていく。
踊ってる 飛んでる
小人さんみえる?


作品を元にMacで「帯」を結んだ時をイメージしながら色を微調整し、足りない部分を補足したり不要な部分を消したり調整して・・・
元データ完成。

となみさんへお渡し〜



舟田潤子 funada junko Candy Circus
ここからはとなみさん!

どの様な織り方がこの作品イメージを生かしながら着物に結ぶ帯として適しているか。
つくる人によって同じ絵でも随分変わる様でいつもとても神経を使われての作業をしていただいています。
色出し、表情づくり、経糸と緯糸の色数や細さ、どの糸を上に?下に?等を決めていかれ・・

たくさんの職人さん達との共同作業で完成に向けて一工程一工程進められています。



こちらは意匠図作りの段階「意匠図の写し」
ここから修正を入れられ、本番の意匠図(紋図)を作っていかれます・・

和歌山県立近代美術館 オリジナル銅版画制作 & 講演会

しばらく更新できていなかってごめんなさい〜(>  < )
銅版を腐食させインクを詰めて刷る、メール良いけど手紙好き、このデジタルな時代にややアナログ体質な舟田です(笑
i MAC とiPhoneを最新に変えて移行し(時間かかって最新かどうか、笑)、wifiありながら設定できなかったのもなんとか調べて突破し、ようやく色々デジタル部分整ってきました〜

作年12月に和歌山県立近代美術館にオリジナル銅版画を制作させて頂き、お披露目に講演会をさせて頂きました。
皆様の前でマイクを使ってスクリーン画像をみて頂きながら1時間話すというのは、緊張しますが慣れてくるといつも大体時間足りなく感じます〜*
たくさんの方々、お越しいただきありがとうございました。

4作品のテーマは「show time」です。


2015img403.jpeg    2015img402.jpeg
1 welcome  ようこそ!         2 cat cafe  猫カフェ

 2015img404.jpeg           2015img405.jpeg
whistle blue house  歌う青い家鳥    bloom horse  咲く馬


舟田潤子 funadajunko 舟田潤子 funadajunko

ミュージアムショップにはオリジナルバッグやポーチ、小川珈琲さんとのコラボ限定グッズも並んでいます。
(3月末入れ替えあり。ご確認ください)
舟田潤子funadajunko 舟田潤子 funadajunko

舟田潤子 funadajunko


1日でも早く

熊本地震、今もなお400回以上の大きな余震が続いてる。
多くの方々がとてもとても不安な日々を過ごしておられる事と思います。

1日でも早く皆さまに笑顔の日常が戻りますように。

Page6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
RSSに登録する

このページの先頭へ